テーマ:トレイルランニング

3月21日

 今日の高松は快晴。 昨日に比べ少し寒く感じたが、 過ごしやすい一日だった。 トレイルランニングは暖かくなるとオフ。 もうそろそろ走り納めになりそうなので、 いつもの峰山をラン。 いつ見ても峰山から臨む高松市街の風景は美しい。  東京では今日ソメイヨシノの開花宣言があったそうだが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道標

 久保谷でのトレイルで本当にお世話になったのがこれ。 道が荒れていたので、 要所要所で分岐を選ぶ時の道しるべとなった。  といいながらすべて都合よくあるわけではなく、 もう一つ心強い味方となってくれたものを写した写真がこれ。 奥に見えるお地蔵さん。 道々にお地蔵さんが鎮座し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三頭越

 先日は新たな場所をトレイルランニングしようと、 車で道の駅ことなみに向かった。 道の駅ことなみは、三頭トンネルのすぐ近くにある。 そのトンネルを抜けると徳島県美馬市へと向かう。 この日目指そうと思ったのは、 讃岐山脈最高峰の竜王山。 昔阿波から金毘羅さん詣りに使われたといわれる久保谷の登山道を登り、 三頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大滝山へ

 今日で三連休も終わり。 貴重な休日の一日を利用して、 讃岐山脈を形成している山の一つ、 大滝山の山道をトレイルランニングしてみた。  高松市塩江町上西から、 大滝大仙県立自然公園センターの駐車場まで、 県道を車で行き、 駐車場に車を停めて、 苫尾口というところまで軽くジョギング。 そしてそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飯野山を駆ける

 今日は先月土曜日勤務の振替休。 昨日と違っていい天気だったので、 今年最初のトレイルランニングを楽しむことにした。  この秋・冬はいつものコースである高松市の峰山だけでなく、 香川県の山々を一つでも二つでも多く走ってみることが目標だ。  ということで、 手始めに香川県でその姿の美しさゆえに、 「讃岐富士」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋島

 先週末の高松は久しぶりの晴天。 少し寒さも緩んだ感じであり、 久しぶりにトレイルランニングをと思い、 場所もいつもの峰山ではなく、 屋島を選んでみた。  屋島は南北に長く伸びる台地のような形をしているが、 北嶺と南嶺と呼ばれる峰で構成されている。 この日は北嶺からチャレンジ。 登り道はかなりきつかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日もトレイルランニング

 最近またまた仕事が忙しい。 今週もほぼ毎日残業続き、 幸いなのは何とか午前様にならないことと、 まだ週末休めること。 貴重な週末の今日は朝部屋の掃除、 溜めていた洗濯を終わらせ、 昼から峰山でトレイルランニング。 今回は、 前回少し準備が足らず走るのを見送った野山と成願寺山へも足を向ける。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初トレイル

 昨日近くの峰山でトレイルランニング。 今年最初, というかしばらくぶりのトレイルだ。 2時間ぐらいで石清尾山,野山,淨願寺山登ったり降りたり。 普段のジョギングの成果があるのか, そんなに息切れはしなかったが, やはり野山の坂はかなりきつかった。 それでも走りきると何とも言えない充実感, そしその夜は大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

峰山トレイルランニング

 またもや今日, 職場の先輩と峰山の山道を駆け抜けた。 今日はもう一人の先輩, そして先輩のランニング仲間の方二人と, 5人で縦一列になってのランニング。 前回の経験から, 今日は水分補給を確かなものとするため, キャメルバックを装備した。 また今日昼に, 注文していたトレイルランニングシューズが届いたので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CAMEL BAK

 以前近所の里山を走ったと紹介したが, 近々同じコースを走ること予定に。 前回ランニング途中の水分補給の大切さを痛感し, モンベルのCAMEL BAKを購入。 ドリンクを背中に背負って, そこからチューブでもって, ランニング中でも水分補給できるという代物。 新たな装備で走るのが意外に楽しみな, 今日この頃で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

峰山を走る

 先週末の土曜日に, 近所にある峰山の山道をランニングする経験をした。  ほぼ毎週日曜日, サンポートの赤灯台を目指してジョギングしているという話を, 職場の先輩でもあり高校陸上部の先輩である方に話をしたことがあった。 するとどこでどうなったのか, その人に誘われての峰山ランニングという展開である。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more