屋島

 先週末の高松は久しぶりの晴天。

少し寒さも緩んだ感じであり、
久しぶりにトレイルランニングをと思い、
場所もいつもの峰山ではなく、
屋島を選んでみた。


 屋島は南北に長く伸びる台地のような形をしているが、
北嶺南嶺と呼ばれる峰で構成されている。

この日は北嶺からチャレンジ。

登り道はかなりきつかったが、
いったん登りきると、
北嶺南嶺の間は若干の上り下りがあるものの、
ほぼ舗装された道を、
東西南北の景色を楽しみながら、
ジョギングすることができた。


画像

<北嶺から北を望む、瀬戸内海の他島美>

画像

<南嶺から西を望む、高松市街と男木島・女木島>

画像

<北嶺から東を望む、源平合戦の地である庵治・牟礼の風景>


 トレイルランニング的な要素は少なかったが、
パノラマを楽しむことができるとても素晴らしいジョギングコースであり、
お気に入りコースとしてこれからも走りに来たくなった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年03月01日 02:15
屋島からの眺め、すがすがしいですね。
坂道だけでもゼィゼィの私にはなかなか見下ろせない景色、貴重です。
2014年03月04日 07:09
 杏さん、コメントありがとうございます。

高松では今屋島の活性化をと様々な取組みが行われています。
多くの人にもっと屋島の魅力を知ってもらいたいと思います。

この記事へのトラックバック