峰山を走る

 先週末の土曜日に,
近所にある峰山の山道をランニングする経験をした。


 ほぼ毎週日曜日,
サンポートの赤灯台を目指してジョギングしているという話を,
職場の先輩でもあり高校陸上部の先輩である方に話をしたことがあった。

するとどこでどうなったのか,
その人に誘われての峰山ランニングという展開である。


 たまにハイキングコースを歩くことはあった峰山

標高200メートルぐらいといわゆる里山の部類に入る山だ。

本格的な登山ではないものの,
たかだか1時間弱平坦なロードジョギングをしている自身に,
山道を走る気力・体力があるか不安なままの挑戦。

土曜日の1時過ぎ先輩の後をついて,
待ち合わせ場所にしてもらった自宅前を出発した。


 峰山峰山と普段から言っているが,
実はいくつかの山から構成されており,
それらを総称する呼称が峰山だという。

今回はそんな山々のうち,
石清尾山野山そして浄願寺山にチャレンジした。


 約2時間半の往復,
後半になるほど上り下りで歩いたりしたものの,
(中にはロープに頼らないと上り下りできない斜面もあった…)
何とか無事走破することができた。


 途中雪に見舞われたり,
足を滑らせて危うく足をひねりそうになったりしたが,
それぞれの山に登った時の高松市街の風景に感動。

そして何よりも走破した時の達成感は何とも言えないものであった。

どうも全身の筋肉を使ったみたいで,
両足よりも体幹の筋肉に痛みが残っているが,
一人でも走ることができるようコースを十分に把握した上で,
またチャレンジしてみたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック