高松に棲む日日

アクセスカウンタ

zoom RSS 高松城着見櫓

<<   作成日時 : 2017/05/05 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 高松城は日本三大水城。

江戸時代当時は瀬戸内海から見える高松城の雄姿が、
玉藻に浮かぶ城として、
とても印象的だったようだ。

その当時を伺わせる櫓がこの着見櫓。

当時はこの櫓までが海だったようで、
渡り櫓の門付近が、
船の発着場として使われたようだ。


画像



 櫓から見える風景、
今ではホテルや道路そして港を目にすることができるが、
当時は辺り一面、
見渡す限り外うちの青い海が広がっていたのだろうと、
ついつい妄想してしまった。



画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高松の天気予報
-天気予報コム-
高松城着見櫓 高松に棲む日日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる