高松に棲む日日

アクセスカウンタ

zoom RSS きさらぎ賞

<<   作成日時 : 2014/02/09 11:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

今日は京都競馬場でGV「きさらぎ賞」が行われる。

ディープインパクト産駒と、
ホワイトマズル産駒に注目する。

キャリア2戦ながらすでにオープン勝ちし、
その非凡な瞬発力が評価された馬、
@トーセンスターダムを本命に。

対抗には、
Dバンドワゴンを。

人気になっているが、
キャリアが浅くオープン経験がないことが、
本命馬と比較しての割引要因だ。

単穴にはマイル前後の距離で活躍しそうな馬、
Cサトノルパンを。


 Fピークトラムは、
馬体絞ることができ、
展開がハマれば面白い存在だ。


 ◎ @トーセンスターダム
 ○ Cサトノルパン
 ▲ Dバンドワゴン
 ☆ Fピークトラム


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第54回 きさらぎ賞
東京競馬場は昨日に続いて今日も競走中止。何しろ16年ぶりの大雪だから交通も乱れているし、本馬場に積もった雪をスコップでどかすには作業が大変だろう。京都・小倉は開催中だが、京都は稍重となっている。 きさらぎ賞は出走頭数は9頭と少なく、一番人気は5番バンドワゴン。2連勝して来ており、鞍上の和田騎手は昨年のこのレースをタマモベストプレイで勝っていて2連覇を狙う。バンドワゴンは前走エリカ賞も逃げて... ...続きを見る
ナニワおやじの逆さ海月?
2014/02/09 15:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バンドは、やや重の馬場にしては早いペースで行きすぎましたね。もうちょっとゆっくり行っていたら差されなかったと思います。
フセイン八木
2014/02/10 01:03
 フセイン八木さん、コメントありがとうございます。

過去2戦のバンドワゴンはスローペースの逃げでの勝利。
今回は少し早いペースだったような気がしますが、この経験がまた次走に活かされると思います。
シンザン
2014/02/11 19:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
高松の天気予報
-天気予報コム-
きさらぎ賞 高松に棲む日日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる